WordPressの追加開発、サーバー移管、バージョンアップ

  1. Home>
  2. ケーススタディ一覧>
  3. WordPressの追加開発、サーバー移管、バージョンアップ

古いWordPressに機能追加したい、バージョンアップしたい、そんなご要望にお応えします。

PHPのバージョンアップやサーバーの移管、セキュリティの関係で、古いバージョンのWordPressをそのままにはできない。でもプラグインやカスタマイズの影響範囲もわからない…そんな課題、ビークリエイトが解決いたします。

現状の内容調査を実施し、最適な解決策を提示させていただきます。

他社で構築されたWordPressであっても基本は同じです。内容を調査のうえで対応策を提示させていただきます。バージョンアップの可否や、アップ後の動作確認、場合によっては構築し直しなど、あらゆる方法を提示させていただきます。

サーバーの移設や最適な環境の提案もお任せください。

サーバー自体のプランが古く、スペックアップや移設をしたいといったご相談もお気軽にお寄せください。お勧めの移設先の提案から、サポートさせていただきます。

モデル価格

現状サーバーの内容確認および、サーバー移管、追加機能開発を想定

現状内容確認 50,000円~
  • 確認内容や環境、範囲によって変動します
サーバー移管 50,000円~
追加機能開発 50,000円~

お気軽にご相談ください。お客様のご要望に合わせて概算見積りも提示いたします。

まずは稟議を上げたいが、費用感が掴めない。何をどのように確認し、調整すべきかわからない等、まずはご相談ください。豊富なノウハウや実績をもとに、状況や課題にあったご提案が可能です。

ビークリエイトに相談する