PHPのバージョンアップ及びサーバー移管

  1. Home>
  2. ケーススタディ一覧>
  3. PHPのバージョンアップ及びサーバー移管

PHPのバージョンアップや、それに伴うプログラム改修を実施いたします。

セキュリティ面でのリスク軽減や、サーバーのスペックアップ、移管等で必要となってくるPHPのバージョンアップ作業を実施させていただきます。バージョンアップのみ、検証のみ、改修のみ、サーバー移管のみといった部分的なご依頼も、もちろん可能です。

事前検証から開発環境での検証、改修作業はもちろん、本番環境での検証までサポートします。

やってみなければわからないといったケースが多いバージョンアップ作業ですので、ご相談いただく内容に合わせて事前検証からサポートさせていただきます。弊社にて検証環境構築し、検証実施後、本番環境での作業実施といったフローを取ることも可能です。

他社で制作されたものでも、まずはご相談ください。

検証費用や期間などの制約は出てしまいますが、他社で制作されたプログラムでも、まずはご相談ください。元々作った人や会社ともう連絡が取れなくて手が打てない、そんな課題を解決いたします。

モデル価格

フレームワークを使用したプログラムのバージョンアップを想定

内容確認、事前検証費 100,000円~
  • 内容によって変動します
開発環境での修正作業、検証費 150,000円
本番環境への反映作業、検証費 150,000円

お気軽にご相談ください。お客様のご要望に合わせて概算見積りも提示いたします。

まずは稟議を上げたいが、費用感が掴めない。何をどのように確認し、調整すべきかわからない等、まずはご相談ください。豊富なノウハウや実績をもとに、状況や課題にあったご提案が可能です。

ビークリエイトに相談する